白山陶器

白山陶器

長崎県

長崎の波佐見焼きの陶磁器ブランド。やきものの新しい表情やオリジナリティーを大切にしながらもスタンダードな器を作り続けている。「何より使いやすく、生活に馴染む」その想いが白山陶器の原点である。

テーブルウェア白山陶器

ペンギン

白山陶器 ペンギン

現代の酒席に合う機能美を備えた形。

徳利は、ペンギンを連想させる可愛らしいシルエット。
盃は、少しよろけたようなユーモラスな雰囲気。

良質の天草陶石を主原料とする白磁は、清々しくお酒の香りを際立てます。

テーブルウェア白山陶器

ねじり梅

白山陶器 ねじり梅

白山陶器のねじり梅

際立つ青の色面は、濃み(だみ)筆を使って
呉須絵具を丹念に染めていて、
筆の跡に温かみが感じられます。

古典的な紋様を伝統技法と大胆なアレンジにより、
モダンなフォルムと見事に融合。

1968年の発売以来、
長く愛されているデザインです。

白山陶器

球型ミニ花瓶


一輪挿しに庭から拝借した枝を挿してみる。


目が涼しい。


白山陶器。


毬のような可愛いミニ花瓶。

白山陶器

食べる楽しさ

平茶わん


そして選ぶ楽しさ。


大ぶりの平茶わんは飯碗、小鉢、デザートボール多様に使えます。


手書きによる多彩な図柄からお気に入りのひとつを。

テーブルウェア白山陶器

和の装い

白山陶器 糸玉

糸玉 食卓イメージ

 2015年も残りわずか。


年末の大掃除、新年の準備など慌ただしくなりますね。

新年の装いにぴったりな和食器、 

白山陶器の「糸玉」

深い色合いの鉄赤釉を背景に、
連なる糸の玉をリズミカルにレイアウト。
糸の繊維の柔らかい雰囲気が表現されています。

深い色合いの赤がおめでたい席にぴったりで、食卓をより一層華やかに演出してくれます。

盛皿、多用皿、銘々皿共に、おせちを盛り付けたり、取り分けたりするにもちょうど良い大きさ。

海苔巻きやたまご焼も赤に映えそうです。

※「鉄赤」は釉薬と絵具の成分が窯の中で変化し、結晶化したものを柄として応用しています。線の太さや差異が生じますが予めご了承ください。

テーブルウェア白山陶器

模様

平茶碗コレクション

重ねて収納

模様のバリエーション一部

 一般的なご飯茶碗より大きめで平たい形は、

持ちやすく、収納時の重なりもよく、内側の模様も楽しめます。

 

 ご飯茶碗だけではなく、小鉢としておかずの盛り付けに使ったり、

デザートを盛り付けてもお料理が引き立ちます。

 


同じ模様を揃えるのも統一感があってステキですが、

同じ形でも、一枚一枚違う模様を集めた食卓も、華やかになって素敵ですよね。

 


模様のバリエーションが沢山あるのでその中からお気に入りの一枚を見つけるのもいいかもしれません。



   


白山陶器雑貨

小さくとも

白山陶器

白山陶器

存在感のある一輪挿しを。


楕円のフォルムが心和む まゆ花瓶。

松葉紋。日本のお正月。おせち。


ミニ花瓶には赤い実の南天が似合います。


白山陶器ならではの上品な色。

白山にしか出せない日本らしさ。

白山陶器雑貨

白山陶器のワインカップ

白山陶器 レリーフホタル

白山陶器 レリーフホタル

こんにちは。

気がつけば年が明けてから早3週間。

早い早い...実に早い。

遅くなってしまいましたが、旧年中はたくさんのお客様にご来店頂きましてありがとうございました。

2015年もプランツをよろしくお願い致します!


さてさて、私年末にボジョレーを頂いてからワインにハマっていまして、

先日はお客様にワインに詳しい酒屋さんを教えていただきました。

最近ではワイングラスが欲しいなぁなんて思っていて、ホルムガードのカベルネやイッタラのレンピも良いのですが最近気になっているのはこれ。

白山陶器のワインカップ。

2012年にグッドデザイン賞を受賞しているこのカップ。

大きさも小ぶりでワインや果実酒に程よいサイズ。

なんといっても、このレリーフと「ほたる手」という透かし彫りに透明な釉薬をつめて焼き上げる伝統的な手法で仕上げたデザインが繊細で美しい。

ワインを和食器で嗜むのも素敵だなぁと一人妄想に浸っております。


そして実はこのカップ、キャンドルホルダーにもなるのです。

火を灯すと透かし彫りから漏れる光がなんとも優しくてキレイ。

1つで2通り楽しめる素敵なカップです。

お酒好きの方へのプレゼントにもいかがでしょうか(^^)

テーブルウェア白山陶器

毎日のスタンダード

白山陶器 白磁まゆポット

明けましておめでとうございます。
旧年中はたくさんのお客様にご来店頂きましてありがとうございました。
本年も皆様に愛され頼りにして頂けるプランツのスタッフになれますよう精進してまいります。

さて、私が今年最初にご紹介させていただきます 白山陶器

長崎のやきもので食器好きの方にはお馴染みですね。
シンプルなのに、ほっとするぬくもりも感じさせます。


ベーシックで飽きのこない白磁のポットは和洋問いません。
そして湯のみ猪口と陶茶托
猪口は蕎麦猪口にも最適、茶托は菓子皿にも使えます。


白山陶器 瑠璃色のブーケ&リース

春が待ち遠しい今、テーブルを華やかにしてくれるのがブルーム
鮮やかな瑠璃の花々は丁寧に手書きされています。


華美ではなく平凡でもない食器。
普段のおいしい食事をさらに美味しくしてくれます。

テーブルウェア白山陶器

白山陶器の長方皿

白山陶器 長方皿

葉脈をイメージしたストライプ模様が

とても美しい角皿です

和食のイメージでブリ大根をのせてみました

多彩なメニューに合うのではないでしょうか