取り扱いブランド

CARL HANSEN & SONチェア

見とれてしまうプロポーション

CH25

CH25

CH25

1950年頃にハンス・J・ウェグナーによって生み出されたラウンジチェアCH27をリ・デザインされて生まれた一脚です。


テーパーのかかったなめらかな前脚による立ち姿は優雅で、柔らかな表情。

一方で横から眺めるとスラッと伸びる直線と、座面から後ろ足にかけての曲線のコントラストは正に至高だと言えます。

さらに全長400mのペーパーコードは職人の手作業で編み込まれた美しい背と座面であり、座ったときに身体のラインを優しく包み心地よく受け止めてくれます。

14のパーツをおよそ10時間かけて組み立て、完成するフォルムは、どの角度から眺めても見とれてしまうプロポーション。


フォーマルでありながら、カジュアルな空間にもマッチするラウンジチェア。

ドットール・ヴラニエス営業日のご案内

11月の定休日

11月の定休日

11月の定休日のお知らせです。

6日、13日、20日、27日の毎週火曜日は定休日となります。

何卒、宜しくお願い申し上げます。

今月のオススメの香り

OUD NOBILE 〈ウード・ノービレ〉

沈香とも呼ばれ古来より珍重されてきた最高級のOUD〈ウード〉エッセンスに、ベルガモットや気品あふれるネロリが美しく調和し、ミルラなどのオリエンタルノートがさらなる深みを与え、この神秘的で唯一無二の香りを完成させています。

晩秋から初冬へ。
深みのあるOUDがやすらぎへ導いてくれる香り。

HIRASHIMAソファラグ&クッション収納家具

【 納品事例 】

納品事例

納品事例

納品事例

昨日は、本宮市のS様邸に納品させて頂きました。

S様には、リベリアテレビボード、リベリアソファ、
レガーレリビングテーブル、コルメラグをお選びいただきました。

ご主人様拘りのレザーソファ。
明るいお部屋に合うか、重くならないかと心配されていましたが、
存在感のあるソファは、しっかり調和しリビングの主役になっています。

8月にご契約頂いたS様ですが、4月にもご来店頂いておりました。
その時はまだ、床材も図面も決まっていない段階でしたが、
レザーのカウチソファを置きたいということ、
ナチュラルなお部屋にしたいというのが、ご主人様のイメージでした。

広々としたリビングに、ゆったりサイズのリベリアソファ。
重厚感のあるリベリアテレビボード。
ジャストサイズのシンプルなリビングテーブル。
お部屋全体のバランスを整えるオリーブ色のラグ。
統一感があり、大人ナチュラルな雰囲気。

納品時には奥様にすごく良かったです!と言っていただき、
喜んで頂けたようで私も大変嬉しく感じ、安心いたしました。

お引越しはまだとのことですが、
ご家族が揃ってソファに座り、テレビを見ながら過ごす時間が
今からとても楽しみですね。

この度は数あるお店の中からプランツをお選びいただきまして、
誠に有難うございました。

KLIPPAN雑貨

可愛いを身に纏い

krippan mina perhonen ストール choucho ホワイト/ブラウン

krippanとminä perhonen
ウールの世界に落とし込まれた
皆川明さんの世界観

自由に飛び回るchoucho
柔らかいフォルムが愛らしく
纏った姿を鏡で見るたびに心までも暖めてくれる

メリノウール60%
ラムウール40%で作られているため
生地は柔らかく一般のウールストールに比べてかなり薄いが、暖かさは引けを取らない

肌触りも心地良く
常に身に纏っていたくなる可愛らしいストール

HIRASHIMAテーブル

Bean Table 126

Bean Table 126

シンプルだけど個性的、ずっと触っていたくなる木のぬくもり

天然無垢材を贅沢につかった節有りのリビングテーブルは愛らしいフォルムとふたつとして同じもののない無垢の模様が、シンプルながら個性的です。

天板と中棚は、縁取りをするようにまわりの部分を残しながら削りだした加工を施しています。
そうすることで陰影ができ表情豊かな意匠になっています。

手の感触に馴染むように縁を滑らかに削り出すことで、無垢材の感触を味わうことができます。
中棚はリビング周りの小物の収納に大変便利で実用性を兼ね備えると同時に、
置いたモノの存在自体をデザインの一部とし、あなただけのリビング空間を演出します。

節あり無垢材ならではの木らしさ。

テーブル日進木工

暮らしを楽しむ

geppo-1

geppo-2

シンプルでいて
木の温かみを感じられる
日進木工のダイニングテーブル

"geppo"

丈夫な作りと、
安心できるものを...
との願いを込めて職人さんの手で作られています。

和モダン、北欧モダンにも合わせやすい
無駄のないフォルム

テーブルの脚は
2本脚になっていて、すっきりとしたデザイン
座るときも足がぶつかることなく座れます。

暮らしに合う、
サイズ、塗装色のオーダーができます。

暮らしの中に共存する

暮らしの中に楽しさを

チェア高山ウッドワークス

フィットする椅子

ファンバックチェア

ファンバックチェア

高山ウッドワークスのファンバックチェア。
コンパクトながら、抜群の座り心地。

その理由は、"座ぐり"にあります。
座ぐりとは、無垢材で作られた座板を
おしりの形に削る加工のこと。
高山ウッドワークスでは、高度な技術で
高精度な座ぐり加工をおこなっているため、
フィット感が違います。

日本で本格的な座ぐり機械を使用しているメーカーは、2、3社。
計算された心地よさを早く正確に作り出せる座ぐり機を使うことで、
コストを抑えた質の良い椅子が完成します。

板座の椅子でも痛くない。
疲れない。
それこそが、いい椅子の証。

CARL HANSEN & SONお知らせチェア

THE FIVE ICONS special price

THE FIVE ICONS special price

「優れたデザインと品質で消費者に選ばれる、リーズナブルな価格帯の家具」

このコンセプトからカール・ハンセン&サンとハンス・J・ウェグナーによって生み出されたこの5脚

「THE FIVE ICONS」

北欧を代表するこちらの5脚がカール・ハンセン&サンの創業日である10月28日を含む

10月26日(金)~ 10月28日(日)

上記の3日間、感謝の気持ちを込めた特別価格でご購入が出来るキャンペーンのお知らせです。
対象の仕様は、japan collection 2018 記載分のみとなります。詳しくはスタッフまでお尋ねください。

現在のカール・ハンセン&サンの原点ともいえるこの5 脚を、この機会に是非皆さまのお手元へ。

HIRASHIMAソファ

ハイバック・ローソファ

liberia ソファ196

liberia ソファ196

liberia ソファ196

ハイバックの圧迫感と野暮ったさを払拭したローソファ。
"LIBERIA"
無駄なものを極限まで削ぎ取ったデザイン。
座卓・コタツに合わせて和室にも。

脚の取り付けも可能。
10.5㎝、7㎝から注文時にお選びいただけます。

固めでしっかりとした座面と適度な柔らかさの背クッション。
頭まで優しく包み込む座り心地は、正にハイバックならでは。

また、もう一つの特徴はマガジンラック。
背面がマガジンラックになっているため、リビングが散らからずにスッキリ。
どの角度から見ても美しいので、壁付けではもったいないシルエット。
木目の美しさが最大限に味わえるソファ。

アームを付けたり、オットマンを付けたり、
カウチ型やコーナー型にしたりと、
自分好みに合わせられるバリエーションも豊富。

テーブルウェア白山陶器

食卓に華を

白山陶器 ブルーム

白山陶器 ブルーム

白山陶器 ブルーム

白山陶器は、400年の磁器生産の歴史を持つ長崎県波佐見町にある陶磁器ブランド。

波佐見町は、有田焼で有名な有田町の隣町。
質は良く、有田焼より手軽に使えるものを。
波佐見焼は、今も昔も庶民のための日常使いの器を多く生産しています。

最近では、波佐見焼の知名度も上がり、
おしゃれで使いやすい事から若者にも大変人気です。

白山陶器のブルームシリーズは、
モダンで北欧食器にも和食器にも合うデザイン。
和すぎず、派手すぎず、上品。

職人さんが一つひとつ丁寧に描きあげる柄は、
器にみずみずしい瑠璃色の花を満開に咲かせます。

新しく、夫婦茶碗と夫婦湯呑も加わり、
さらに食卓を華やかにしてくれます。