テーブルウェア

テーブルウェア

帰ってきました2!

ARABIA Paratiisi Purple

こんにちは。

みなさん!パラティッシパープルが帰ってきました!

ARABIAを代表する食器パラティッシ。

発売から40年以上経つ北欧の名品であり、パープルは2012年にフィンランドの老舗百貨店ストックマンの150周年を記念して発売されました。

日本では2013年に限定生産で登場して大変な人気。

好評につき今年も再登場です。

グリーンやパープルで生き生きと描かれた植物たちは食卓を華やかにしてくれます。
派手すぎずシックな雰囲気は、他のお皿とも相性抜群。
実際手に取って見ていただくと、色んな料理が想像できちゃいます。

プランツではプレートの26cm、21cm、カップ&ソーサーが入荷しております。
限定生産ですので数に限りがあります!ご注意です!

テーブルウェア

美しいカトラリー

KAY BOJESEN ラージティースプーン

品質の良さとシンプルで美しいデザイン。そして、デンマーク王室御用達。

それは、『KAY BOJESEN (カイ ボイスン)』のステンレスカトラリー。

よく使うスプーンは使いやすく、美しい方が良い。

個人的におすすめが、このラージティースプーン。
メンズの手にしっくり馴染むサイズ。

大きいマグにもぴったり。

お風呂上りにゆっくりとヨーグルトを味わう時に使いたいラージティースプーン。

優しい口当たりは心も穏やかにしてくれます。

iittalaテーブルウェア

いつもの料理をiittalaで

iittala KARTIOタンブラー

カルティオに野菜スティック

ティーマ・ターコイズにズッキーニの炒め物を

のせてみたら

普段の簡単(手抜き)料理が

鮮やかにみえました

テーブルウェア

ファンシーカップ

ファンシーカップ

1969年に森正洋によりデザインされた磁器のコップ。

手に取ってみると指がかかり持ちやすい。

ユニークなフォルムはつい、触りたくなる。


花器やペン立てとしても。


もちろん、贈り物としても。

iittalaテーブルウェア

アアルトグラス新色

アアルトグラス

こんにちは。

今日ご紹介するのは、

先日入荷しました、アアルトグラスの新色レイン。


雑貨好きの方なら知っている方も多いはず。

私も北欧デザインに興味を持つきっかけになったグラスです。

1932年にアイノ・アアルトというフィンランドの女性デザイナーによってデザインされました。

この方、20世紀を代表する世界的建築家、アルヴァ・アアルトの奥さんでもあります。


表面の凹凸は、冷たいものを入れた時に濡れた表面で手を滑らせしまうことがないようにという心遣い。

女性デザイナーらしいやさしい発想です。

水面の波紋のようなデザインが今回の新色にもぴったりです。


しかし、なんとこのアアルトグラスのレイン4月~6月までの限定生産...!

数に限りがあるので、気になった方はぜひお早めにプランツに足を運んでみてください。

テーブルウェア

カフェ気分

DURALEX

こんにちは。


最近はすっかり暖かくなってきて、
冷たい飲み物が美味しい季節になりましたね。


天気の良い日は、風通しの良い自然を感じるカフェでゆっくりしたい!
...でもたまには、おうちカフェでくつろいでははいかがですか??

私がおうちカフェにおすすめするアイテムは、
カフェの定番として世界中で支持を受け続けている
フランス生まれのDURALEX(デュラレックス)のグラスです。

電子レンジOK!
食洗器OK!
熱湯(100℃)OK!
フリーザー(-25℃)OK!

季節を問わず利用できる、普段使いに最適なグラスです。
写真以外の、サイズや色もございます。

デュラレックスにお気に入りのドリンクを注いで、
おうちでカフェ気分を味わってみてはいかがでしょうか(^^)
余談ですが私は最近、母が作った
アサイーストロベリーバナナヨーグルトスムージーにハマりました!笑

iittalaテーブルウェア雑貨

iittala2014の新色!

iittalaの新色“rain(レイン)”

ご無沙汰しております。

久しぶりのブログ更新です。

増税の準備で慌ただしい日々を過ごしておりました。
サボっていたわけではないのです(笑)

3月はたくさんのお客様にも来店していただき、毎日お店が賑やかでした。
ありがとうございます(^^)

さて、今回は先週入荷した新商品のご紹介です。

2014年 イッタラの新色"rain(レイン)"

グレイっぽい深いブルー。

夏の雨の日の静けさをイメージした色だそうです。


夏の雨は特別な時間をつくりだします。

窓の外で優しい雨に打たれながらのびのびと元気に育つ植物たち。

北欧の夏を過ごすキャビンで、ベランダの屋根に落ちる雨音に耳を傾ける静かな時間。

そんなすばらしいひとときを思い起こさせてくれる色です。

なんともフィンランドらしい発想。


特に私がお気に入りなのはマリボウル。

マリボウル独特の繊細な模様と深いブルーの組み合わせは派手すぎず、地味すぎず。
光に透かすとよりキレイ。

玄関に置いて鍵入れにしたり、

オブジェとして棚に並べたり、

水を張ってお花を浮かべてみたりしてはいかがですか?