雑貨

HINZA1

HINZA2

雑貨

エコバッグ

1950年代、スカンジナビア最大と言われたプラスチックメーカーが
HINZAバッグのモデルを作ったのがはじまりです。

当時、スウェーデンのどの家庭でも買い物やお出掛けに愛用されていました。
1960年代になると物が溢れ、安くて便利なビニール袋などが普及し、そのうちバッグは使われなくなりました。

時代を越えて、、、
HINZAバッグの創業者のひ孫である少女は小さい頃からこのバッグを大切に使っていました。
ある時、使い捨てるのではなくゴミを増やさないために...と
2006年、環境に優しいHINZAバッグが復活するのです。

"HINZA"のエコバッグ

なんといっても環境に優しい。
その理由は、サトウキビを原料とする再生可能な原材料から作られているから。

丈夫で清潔、防水なので洗えます。
シンプルで飽きのこないデザインなので、インテリア収納としても。

買い物、ピクニック、アウトドア、ガーデニングなどなど

いろいろ使える!究極のエコバッグ