2018年11月

テーブルウェア

Winter Decoration

ツェラミカアルティスティッチナ

ツェラミカアルティスティッチナ

ポーランドから、冬の新柄が届きました。
この時期だけのリースモチーフ。

クリスマスケーキにぴったりの可愛らしいプレート。
特別なケーキが、もっとスペシャルに。

ぽってりとした形が特徴的なマグカップ。
独特のつぼのような形は、
湯気が出にくく、飲み物が冷めにくいように作られています。
寒い日に、心弾むマグで心から温まりましょう。

ポーランド食器は、高温で焼き上げているためとても丈夫。
オーブン、電子レンジ、食洗器もOK!
マグカップでプリンも茶碗蒸しも作れます。

温かみのある優しい柄は、
一つひとつハンドメイドで絵付けされているからこそ。

限定商品ですので、お早めに。

チェア

【cosine】

コサイン1

コサイン2

北海道旭川市で1988年創業以来、
長く愛される、幸せになるものづくりを、と
暮らしに寄り添う木の生活道具をつくり続けています。

大きな家具をつくる際に出る
"端材を活かしたい"と思ったのが始まりだそうです。

木のくずまで無駄にしたくないという
ものづくりへの愛情は計り知れません。

素材は主に、メープルとウォールナット

特に、代表樹種のメープルは
時を経るごとに少しづつ深い飴色に変化。

シンプルで木目の美しいエントランススツールは
コンパクトで場所を取らず、
靴を履くときに腰をかけたり、バックを置いたり。

エントランスに居心地のいい空間をつくる。

木と共に
長く暮らしに寄り添う...

そんな家具と一緒に。


CARL HANSEN & SONチェア

見とれてしまうプロポーション

CH25

CH25

CH25

1950年頃にハンス・J・ウェグナーによって生み出されたラウンジチェアCH27をリ・デザインされて生まれた一脚です。


テーパーのかかったなめらかな前脚による立ち姿は優雅で、柔らかな表情。

一方で横から眺めるとスラッと伸びる直線と、座面から後ろ足にかけての曲線のコントラストは正に至高だと言えます。

さらに全長400mのペーパーコードは職人の手作業で編み込まれた美しい背と座面であり、座ったときに身体のラインを優しく包み心地よく受け止めてくれます。

14のパーツをおよそ10時間かけて組み立て、完成するフォルムは、どの角度から眺めても見とれてしまうプロポーション。


フォーマルでありながら、カジュアルな空間にもマッチするラウンジチェア。

ドットール・ヴラニエス営業日のご案内

11月の定休日

11月の定休日

11月の定休日のお知らせです。

6日、13日、20日、27日の毎週火曜日は定休日となります。

何卒、宜しくお願い申し上げます。

今月のオススメの香り

OUD NOBILE 〈ウード・ノービレ〉

沈香とも呼ばれ古来より珍重されてきた最高級のOUD〈ウード〉エッセンスに、ベルガモットや気品あふれるネロリが美しく調和し、ミルラなどのオリエンタルノートがさらなる深みを与え、この神秘的で唯一無二の香りを完成させています。

晩秋から初冬へ。
深みのあるOUDがやすらぎへ導いてくれる香り。